So-net無料ブログ作成
検索選択

2年目のiPhone5sを無料で交換してもらったよ [iPhone]

使用しているiPhone5sのAppleCare+が先月の28日で

保証期間満了となっていたのですが利用したことがあるのは

ライトニングケーブル(充電ケーブル)の交換を無料でしてもらったことが

1回あるだけでそれ以外に利用したことは電話でのサポートを数回でした。



まぁ、壊れたり不具合もなく良かったといえばそうなりますがなんか損した気分。

2年で9800円だったと思います。しかもauのスマートバリューも入ってたし。

だから実際はそれ以上の金額を損した事になります。

一度も有償修理しなかった人は損ですよね。(特にスマートバリュー)



そういえば最近、電池の減りが速いような気がする。

そう思っていたので満了する前になんとかならないかと調べてみたら

電池の性能が新品時の80%以下になっていればAppleCare+で

無償交換してもらえるとのこと。



しかし、そのサイトには2015年4月以降に買ったiPhoneしか適用しないと

書いており、それ以前に買ったiPhoneについては50%以下にならないと

無償交換はしてもらえないとありました。

50%まで落ちるのって相当な使い方をしないと無理だと思いますが・・・・。



まずは、行ってみないと話にならないと思い札幌Apple Storeに行くことに。

ちなみに修理の窓口はGenius Barと言います。Geniusは天才という意味です。

これは予約をして行かないとタイミングによってはものすごく待つことになります。



予約をして行ったのですがほんの少し待ちました。前の人の対応が長引けばそうなります。

診断をしてもらうと電池性能は89%もあると判明。エラーの履歴も少ない。

結果的に交換はできないと言われましたがその中で意外な事実が判明。


「電池の性能が80%以下にならないと対応できません」


あれ?あのサイトに書いてあったことと違う。

改定前に買った5sでも80%以下なんですね。なるほどね~。

しかし、89%もあるんじゃゴネるわけにもいかないし退散。



ロフトバッグを買って帰りましたよ。

しかし、あきらめの悪い私です。これで終わりではありません。

Appleのサポートセンターに電話しましたよ。

神対応と言われるサポートセンターならどうにかなるかと・・・。

話の流れはこうです。


・今日、Genius Barで診断をしてもらった。

・しかし、電池性能が基準値以上なので対応不可だった。

・だけどもAppleCare+の期間満了まであと少しだよ。

今のままじゃ安心して使えないからなんとかなりませんかね?



まぁ、こんな流れです。

対応してくれたお姉さんが、上位部署に相談してくれた内容はこんな感じ。


・診断で問題がないとなるとAppleとしては電池の問題で対応はできません。

・それ以外の問題、例えばホームボタンの反応が悪い、スリープボタンの反応が

悪いなどあればそちらで無償交換が可能とのこと。(AppleCare+利用)


なので何かありませんか?と聞かれる。

生真面目な私、正直に何もないと答える(ダメじゃん)

電池以外の不具合であれば対応できるのでと何回も言われる。

ここで私は、察する。

「あっ!そういえば最近、ホームボタンの反応が悪いです」



これでホームボタンの反応が悪いから無償交換になりました。

マジで神対応だわ。日本の企業ならこんな対応ってないと思います。

交換方法はエクスプレス交換サービスというもの。

簡単に言うと玄関先で交換品とダメなやつを同時交換できるサービスです。

届くのは、新品もしくは新品と同様の性能が保証されてる製品です。



これで保証がきれても電池は2年は大丈夫でしょう。

あとは落としたりしなければいいわけです。

届いたiPhoneは不具合無く使えていますし電池の減りも前のものより

遅いと思います。ちゃんとしたもので良かった。


今回のポイントは、Genius Barに行ったこと。そして、電話したことでしょうか。

わざわざApple Storeまで行き対応してもらえず電話で相談する。

そして、情に訴える(笑)

やっぱりAppleサポートは神対応ですわ。

もしかしたら最初から電話だけでどうにかなっていたかもしれないけど

それは定かではありません。



PS

質問があればコメントくださいね。




タグ:iPhone AppleCare+
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。