So-net無料ブログ作成

まさに神対応! iPhone 6sを無償で交換してもらった [iPhone]

今回、iPhone 6sを無償で交換してもらいました。

交換方法はエクスプレス交換サービスです。

この方法はAppleCare+に加入していれば無償で利用できるサービスなのですが

僕は、加入していません。本来なら3.300円(税抜き)の手数料がかかります。

なぜ、このような結果になったのかをシェアしますね。



これまでの経緯は以下の通り。


・先月の頭に電池残量が十分にあるのにもかかわらず突如、電源が落ちるトラブル発生。

・Appleサポートに電話するとバックアップからの復元を勧められる。

・その約1週間後、再発しサポートへ電話。

・復元のやり方がよくなかったみたいで別のやり方を教えてもらい実行。

・今年の正月、初詣の帰りに再発。

・翌日、サポートへ電話。今度は、本体の問題なのか、中のデータの問題なのかを

区別するためにiCloudにバックアップを取り、iTunesから復元はしないで新しい

iPhoneとして使うことに。iCloudからデータを戻して他の必要なデータはiTunesから

個別に入れて他のアプリも個別に入れ直してと面倒なことをやりました。


これが前回までの流れです。



それで気分を新たに使っていたのですが電源は落ちないものの残量表示がおかしいことが

ちょくちょく発生し、嫌な予感がしていたんです。

それで今朝、ホーム画面を開くと電池は18%を表示していたのに電源が落ちてしまいました。

充電器をつなぐとすぐに起動し21%を示していました。

もう、我慢の限界でしたよ。大事な連絡だってあるのにね。



早速、Appleサポートに電話してスペシャリストに報告。

返答は以下の通り。

現状、やるべきことはやったので新しいOSが出るのを待つか、修理に出すかの

2択を提案されました。



じつは、6sのバッテリー問題についてはAppleのエンジニアたちも現在調査対応中とのこと。

ちなみに対応してくれたスペシャリストさんの6sも同じ症状が出ているみたい。

OSなら待つしか無いのですが本体に問題がある可能性もあるので修理に出す場合の流れを

聞くとお決まりの言い回しが帰ってきます。



近くにApple Storeか正規修理店があるか調べるとのことだが 「北海道は札幌に1店舗しか

ないのは知っていて行くのは難しい」 と伝えると通常の郵送修理を提案される。

しかし、それでは代替機を自分で確保する必要があり、どうするかしばらく迷ってしまいました。

すると、向こうから神の声が!



「先月から何度もお電話いただいて、問題も解決されず大変お困りのようなのでエクスプレス交換

サービスを無償で利用できるように致します」 みたいなことを言ってくれました。

この対応には一瞬、戸惑ってしまいましたが有り難く利用することにして無償交換と

なったわけです。

Appleの神対応というやつですな。今回で神対応2回目だから感謝しかないです。


P.S. 神対応1回目についてはこの記事を見てください
タグ:iPhone6s
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。