So-net無料ブログ作成

ios10.0.1にアップデートしてみた [iPhone]

ios10がリリースされてワクワクしている方も多いのではと思います。

世界中でアップデートしている人がいますが文鎮化している人が続出・・・。

しかし、Appleは問題は解決されていると言っています。

ネットで調べてみるといろんな情報が出てきますが情報不足は否めません。



でも、アップデートして早く楽しみたい!

そんな人も少なくないと思い、代わりにどうなるかやってみました。

新しいもの好きで人と違うことをするのが好きな僕にとっては、絶好のタイミングです(笑)



まず、僕が使ってる機器や環境については下記の通り。


・au iPhone6s 64GB

・ネット環境 WiMAX2+

・PC NEC LAVIE(2013年製) Windows10にアップグレード済み


以上です。PCは関係ないと思いますが念のため。

事前に調べましたが注意点さえ守ればイケそうな気がしました。

問題の文鎮化ですがWi-Fi経由(iPhone単体)での失敗が多いこと。



成功した人はiTunes経由でやってる人が多いようです。

ちなみにiPhone単体で失敗した場合は、リカバリーモードで対応する必要があります。

その際、ネット環境とiTunesが入っているPCが必要になります。

あとは文鎮化しても対応する覚悟があればオッケーでしょう(笑)



事前準備として行ったのは以下のとおりです。


・写真、動画をPCにインポート

・iTunesを最新の12.5.1.21にアップデート(これは重要かもしれません)

・iTunesでiPhoneのフルバックアップを作成

・一応、iCloudでもバックアップ作成


これらをやってiPhoneをPCに接続、iTunesからios10.0.1へアップデート実行。

時間は30分しないくらい?で終わりました。

それで今に至りますがとくに不具合は見当たらないです。

使ってるうちに何かしら出てくる可能性もありますが、何かあったらまた報告しますし

使用感についても後日記事にしたいと思っています。



アップデートするかは自己責任ですがこんな人は待った方がいいでしょう。


・使えなくなると困る人

・家にネットに繋がるPCがない(Wi-FiがあってもiPhone単体のアップデートは避けたほうが安全)


当てはまる人は我慢してもう少し様子を見ていたほうがいいでしょう。

今回のios10では電力の消費量もとくに変わらずなので古い端末を利用している人にも

朗報なのだとか。



少し使った感想ですが既存のアプリの一部を消すことができるので16GBモデルを使ってる人には

うれしいと思います。容量の切迫問題がある人もいると思いますので。

あとはパスコードロックの解除のやり方(3D Touch)が少し変更されているのですが

個人的には以前の仕様が良かったと思っています。

詳しくはまた後日にということで・・・。



P.S. 僕は使えなくなると困る人なのに我慢できずにやりました(笑)


タグ:iphone6s iOS10
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。